アルペンスキー

アルペンスキー 女子回転

2018年2月16日(金) 10時00分スタート
安藤麻、1本目で無念の途中棄権

詳細

総括

安藤は1本目で無念のコースアウト(写真は共同)
安藤は1本目で無念のコースアウト(写真は共同)

アルペンスキーの女子回転が16日に行われ、安藤麻(日本)は1本目の序盤でバランスを崩しコースアウト。無念の途中棄権となり、2本目へ進むことはできなかった。

1本目トップは49秒89でフィニッシュした2017年世界選手権・アルペン複合金メダリストのウェンディ・ホルデナー(スイス)。前日の大回転を制し二冠と連覇を狙うソチ五輪の回転金メダリスト、ミカエラ・シフリン(米国)は0秒48差の4位スタートとなった。

1本目の結果

1位:ウェンディ・ホルデナー(スイス)48.89
2位:フリダ・ハンスドター(スウェーデン)49.09 +0.20
3位:アンナ・スベンラーション(スウェーデン)49.29 +0.40
4位:ミカエラ・シフリン(米国)49.37 +0.48
5位:ニナ・レセト(ノルウェー)49.75 +0.86
6位:WIKSTROEM Emelie(スウェーデン)49.76 +0.87
7位:COSTAZZA Chiara(イタリア)49.83 +0.94
8位:ベルナデッテ・シルト(オーストリア)49.89 +1.00
9位:GALLHUBER Katharina(オーストリア)50.12 +1.23
10位:LIENSBERGER Katharina(オーストリア)50.43 +1.54
・・・・・・・・・・・・・・・・
-:安藤麻(日本) 途中棄権
※上位10選手と日本選手を記載

1本目

33番目で安藤麻(日本)がスタート。しかし序盤で旗門を通過できず、無念の途中棄権。

 

第1シードの15選手が終了し、暫定トップはウェンディ・ホルデナーの48.89。連覇と二冠を狙うミカエラ・シフリンは0秒48差の暫定4位。

 

13番目スタートのレナ・デュアー(ドイツ)は片足不通過で途中棄権。

 

7番目スタートのフリダ・ハンスドター(スウェーデン)は第2チェックポイントまでトップタイムで通過するも、0秒20遅れの49.09でフィニッシュ。暫定2位に。

 

5番目スタートのアンナ・スベンラーション(スウェーデン)は49.29。シフリンを上回り暫定2位に。

 

ソチ五輪の回転金メダリストで前日の大回転でも金メダルを獲得したミカエラ・シフリン(米国)が4番目にスタート。0秒48遅れの49.37で暫定2位。

 

3番目にスタートしたW杯ランキング2位のペトラ・ブルホバ(スロバキア)は2秒23遅れの51.12でゴール。

 

2017年世界選手権・アルペン複合金メダリストのウェンディ・ホルデナー(スイス)が第1滑走者でスタート。48.89でフィニッシュ。

スタートリスト

1:ウェンディ・ホルデナー(スイス)
2:ニナ・レセト(ノルウェー)
3:ペトラ・ブルホバ(スロバキア)
4:ミカエラ・シフリン(米国)
5:アンナ・スベンラーション(スウェーデン)
6:ベルナデッテ・シルト(オーストリア)
7:フリダ・ハンスドター(スウェーデン)
8:ベロニカ・ベレズズズロバ(スロバキア)
9:COSTAZZA Chiara(イタリア)
10:デニス・ファイアアベント(スイス)
11:GISIN Michelle(スイス)
12:GEIGER Christina(ドイツ)
13:レナ・デュアー(ドイツ)
14:CURTONI Irene(イタリア)
15:GALLHUBER Katharina(オーストリア)
16:WALLNER Marina(ドイツ)
17:MIELZYNSKI Erin(カナダ)
18:LIENSBERGER Katharina(オーストリア)
19:WIKSTROEM Emelie(スウェーデン)
20:SKJOELD Maren(ノルウェー)
21:BUCIK Ana(スロベニア)
22:ALPHAND Estelle(スウェーデン)
23:STIEGLER Resi(米国)
24:FERK Marusa(スロベニア)
25:BRUNNER Stephanie(オーストリア)
26:NOENS Nastasia(フランス)
27:BAUD MUGNIER Adeline(フランス)
28:MOELGG Manuela(イタリア)
29:ST-GERMAIN Laurence(カナダ)
30:REMME Roni(カナダ)
31:IGNJATOVIC Nevena(セルビア)
32:TKACHENKO Ekaterina(個人資格(ロシア))
33:安藤麻(日本)
34:DUBOVSKA Martina(チェコ)
35:TILLEY Alex(英国)
36:GUTIERREZ Mireia(アンドラ)
37:HROVAT Meta(スロベニア)
38:CAPOVA Gabriela(チェコ)
39:KOMSIC Andrea(クロアチア)
40:SHKANOVA Maria(ベラルーシ)
41:LYSDAHL Kristin(ノルウェー)
42:GUEST Charlie(英国)
43:McJAMES Megan(米国)
44:GASUNA Lelde(ラトビア)
45:STIMAC Ida(クロアチア)
46:カン・ヨンセ(韓国)
47:VANREUSEL Kim(ベルギー)
48:EINARSDOTTIR Freydis Halla(アイスランド)
49:キム・ソヒ(韓国)
50:DECROIX Marjolein(ベルギー)
51:KANTOROVA Barbara(スロバキア)
52:MORAVCIKOVA Sona(スロバキア)
53:GASTALDI Nicol(アルゼンチン)
54:BASSINO Marta(イタリア)
55:MERRYWEATHER Alice(米国)
56:TSIKLAURI Nino(ジョージア)
57:KIRKOVA Maria(ブルガリア)
58:MUZAFERIJA Elvedina(ボスニア・ヘルツェゴビナ)
59:ROBINSON Alice(ニュージーランド)
60:CLERC Mialitiana(マダガスカル)
61:ARBEZ Tess(アイルランド)
62:RALLI Sophia(ギリシャ)
63:JANUSKEVICIUTE Ieva(リトアニア)
64:孔凡影(中国)
65:NG Arabella Caroline Yili(香港)
66:HOZMANN Szonja(ハンガリー)
67:PELLEGRIN Elise(マルタ)
68:KNYSH Olha(ウクライナ)
69:MEHILLI Suela(アルバニア)
70:VUJICIC Jelena(モンテネグロ)
71:GRIGOROVA Mariya(カザフスタン)
72:CARIKCIOGLU Ozlem(トルコ)
73:ABBASI Forough(イラン)
74:MAROTY Mariann Mimi(ハンガリー)
75:MOHBAT Natacha(レバノン)
76:SCHENKEL Alexia Arisarah(タイ)
77:JOGEVA Anna Lotta(エストニア)
78:キム・リョンヒャン(北朝鮮)

見どころ

本来は14日に開催が予定されていたが、強風のため16日に延期。日本からは、安藤麻が出場する。回転は傾斜コースに設置された旗門を滑り降りながら通過しゴールを目指す。2回滑走し、合計タイムで順位を競う。アルペン種目の中では、技術系に位置づけられており、細かな旗門をいかにスピードを落とさずにターンできるかがポイントとなる。初出場となる安藤は今季W杯7戦、8戦で30位以内に入り、ポイントを獲得して代表を決めたが、五輪の舞台でどのような滑りを見せるか注目したい。

種目一覧

男子

女子

滑降
スーパー大回転
大回転
回転
アルペン複合

その他

混合団体

スポーツナビアプリ 無料ダウンロード

iOS
Apple Storeからダウンロード
QRコード
Android
GooglePlayで手に入れよう
QRコード
対応OS
iOS 9.0以上
Android 4.0.3以上
  • アプリケーションはiPhoneとiPod touch、またはAndroidでご利用いただけます。
  • Apple、Appleのロゴ、App Store、iPodのロゴ、iTunesは、米国および他国のApple Inc.の登録商標です。
  • iPhone、iPod touchはApple Inc.の商標です。
  • iPhone商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Android、Androidロゴ、Google Play、Google Playロゴは、Google Inc.の商標または登録商標です。