スケルトン

スケルトン 男子・1、2回戦

2018年2月15日(木) 10時00分スタート
2回戦を終えて高橋が23位、宮嶋は27位

詳細

総括

1回戦の高橋の滑走。2回戦で順位を上げた【写真は共同】
1回戦の高橋の滑走。2回戦で順位を上げた【写真は共同】

スケルトン男子は15日に1回戦、2回戦が行われ、2回の滑走を終えて、高橋弘篤は合計1:43.50の23位、宮嶋克幸は1:43.78で27位となった。

 

高橋は1回戦、52.00で27位からのスタートとなったが、2回戦で51.50をマークし、23位と順位を上げた。一方、1回戦で28番に登場した宮嶋は51.63で20位につけたが、2回戦で52.15とタイムを落とした。

 

3回戦、4回戦は16日に行われ、3回目終了時点の上位20人が4回戦に進む。

2回戦終了時点の順位

1. ユン・ソンビン(韓国) 1:40.35

2. ニキータ・トレグボフ(個人資格(ロシア)) 1:41.09 +0.74

3. マルティンス・ドゥクルス(ラトビア) 1:41.23 +0.88

4. PARSONS Dom(英国) 1:41.26 +0.91

5. トマス・ドゥクルス(ラトビア) 1:41.46 +1.11

6. キム・ジス(韓国) 1:41.66 +1.31

7. アクセル・ユンク(ドイツ) 1:41.78 +1.43

8. THORNBURY Rhys(ニュージーランド) 1:41.93 +1.58

9. クリストファー・グローテア(ドイツ) 1:42.11 +1.76

10. GASSNER Alexander(ドイツ) 1:42.13 +1.78

------------------------------

23. 高橋弘篤(日本) 1:43.50 +3.15

27. 宮嶋克幸(日本) 1:43.78 +3.43

 

※上位10人と日本人選手の結果のみ掲載

2回戦

宮嶋が第1滑走、高橋は27番目に滑走予定。

 

宮嶋の2回目は52.15で、合計1:43.78。

 

27番目に登場した高橋の2回目は51.50。合計1:43.50でこの時点で23位に浮上。宮嶋は27位。

2回戦スタートリスト

1:宮嶋克幸(日本)

2:耿文強(中国)

3:BOYER Kevin(カナダ)

4:HANSSEN Alexander Henning(ノルウェー)

5:GUGGENBERGER Matthias(オーストリア)

6:MARCHENKOV Vladislav(個人資格(ロシア))

7:HERASKEVYCH Vladyslav(ウクライナ)

8:DALY John(米国)

9:マシュー・アントワン(米国)

10:RICE Jerry(英国)

11:GASSNER Alexander(ドイツ)

12:クリストファー・グローテア(ドイツ)

13:THORNBURY Rhys(ニュージーランド)

14:トマス・ドゥクルス(ラトビア)

15:PARSONS Dom(英国)

16:マルティンス・ドゥクルス(ラトビア)

17:キム・ジス(韓国)

18:アクセル・ユンク(ドイツ)

19:ニキータ・トレグボフ(個人資格(ロシア))

20:ユン・ソンビン(韓国)

21:FARROW John(オーストラリア)

22:MIRAMBELL Ander(スペイン)

23:デイブ・グレシュチシン(カナダ)

24:CECCHINI Joseph Luke(イタリア)

25:VELICU Dorin(ルーマニア)

26:MARTINEAU Barrett(カナダ)

27:高橋弘篤(日本)

28:EDELMAN Adam(イスラエル)

29:WATSON Anthony(ジャマイカ)

30:アクワシ・フリンポン(ガーナ)

1回戦終了時点の順位

1. ユン・ソンビン(韓国) 50.28

2. ニキータ・トレグボフ(個人資格(ロシア)) 50.59 +0.31

3. アクセル・ユンク(ドイツ) 50.77 +0.49

4. キム・ジス(韓国) 50.80 +0.52

5. PARSONS Dom(英国) 50.85 +0.57

5. マルティンス・ドゥクルス(ラトビア) 50.85 +0.57

7. トマス・ドゥクルス(ラトビア) 50.88 +0.60

8. THORNBURY Rhys(ニュージーランド) 50.90 +0.62

9. GASSNER Alexander(ドイツ) 51.05 +0.77

9. クリストファー・グローテア(ドイツ) 51.05 +0.77

------------------------------

20. 宮嶋克幸(日本) 51.63 +1.35

27. 高橋弘篤(日本) 52.00 +1.72

 

※上位10人と日本人選手の結果のみ掲載

1回戦

1回戦でスタートする宮嶋克幸【写真は共同】
1回戦でスタートする宮嶋克幸【写真は共同】

1番手のWATSON Anthony(ジャマイカ)から滑走開始。

高橋は25番目、宮嶋は28番滑走予定。

 

30人中、15人を終えて、トップは地元韓国のユン・ソンビン。50.28のトラックレコードを記録。2位にニキータ・トレグボフ(個人資格(ロシア))の50.59、3位はアクセル・ユンク(ドイツ)の50.77。

 

25番目に登場した高橋は途中、3回左右に身体が触れてしまい減速。52.00で25人滑走時点で23位となり、レース後は悔しそうな表情を見せた。

 

28番の宮嶋は51.63で、28人を終えて20位。ゴール後、左手で小さくガッツポーズ。

1回戦スタートリスト

1:WATSON Anthony(ジャマイカ)

2:VELICU Dorin(ルーマニア)

3:HANSSEN Alexander Henning(ノルウェー)

4:MIRAMBELL Ander(スペイン)

5:アクワシ・フリンポン(ガーナ)

6:ユン・ソンビン(韓国)

7:アクセル・ユンク(ドイツ)

8:トマス・ドゥクルス(ラトビア)

9:マルティンス・ドゥクルス(ラトビア)

10:ニキータ・トレグボフ(個人資格(ロシア))

11:クリストファー・グローテア(ドイツ)

12:GASSNER Alexander(ドイツ)

13:マシュー・アントワン(米国)

14:GUGGENBERGER Matthias(オーストリア)

15:デイブ・グレシュチシン(カナダ)

16:PARSONS Dom(英国)

17:MARCHENKOV Vladislav(個人資格(ロシア))

18:DALY John(米国)

19:BOYER Kevin(カナダ)

20:THORNBURY Rhys(ニュージーランド)

21:RICE Jerry(英国)

22:MARTINEAU Barrett(カナダ)

23:キム・ジス(韓国)

24:耿文強(中国)

25:高橋弘篤(日本)

26:HERASKEVYCH Vladyslav(ウクライナ)

27:FARROW John(オーストラリア)

28:宮嶋克幸(日本)

29:CECCHINI Joseph Luke(イタリア)

30:EDELMAN Adam(イスラエル)

見どころ

日本からは、前回のソチ五輪で12位に入っている高橋弘篤、五輪初出場の宮嶋克幸が登場する。2日間で4回(1日2回)の滑走を行い合計タイムで順位を決めるが、3回目までに20位以内に入らなければ4回目には進めない。順位は4回の合計タイムで決まるため、1・2回戦のタイムも非常に重要となる。最高スピードは時速140kmにも達し、タイムは100分の1秒まで計測される。スタートからゴールまで一瞬たりとも目を離せない。

種目一覧

男子

女子

スポーツナビアプリ 無料ダウンロード

iOS
Apple Storeからダウンロード
QRコード
Android
GooglePlayで手に入れよう
QRコード
対応OS
iOS 9.0以上
Android 4.0.3以上
  • アプリケーションはiPhoneとiPod touch、またはAndroidでご利用いただけます。
  • Apple、Appleのロゴ、App Store、iPodのロゴ、iTunesは、米国および他国のApple Inc.の登録商標です。
  • iPhone、iPod touchはApple Inc.の商標です。
  • iPhone商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Android、Androidロゴ、Google Play、Google Playロゴは、Google Inc.の商標または登録商標です。