ショートトラック

ショートトラック 女子3000mリレー・予選

2018年2月10日(土) 20時52分スタート
日本女子チームは決勝進出ならず

詳細

総括

日本は決勝進出の上位2チームに入ることができなかった【写真は共同】
日本は決勝進出の上位2チームに入ることができなかった【写真は共同】

ショートトラック女子3000mリレー・予選が10日に行われ、日本は4位で予選を突破することができなかった。日本は集団の後方につけ好機を伺うも、中盤に他国の選手と接触があり差を広げられた。この結果、日本は5~8位決定戦へ回ることが決まった。

予選

日本チームは斎藤仁美菊池純礼伊藤亜由子菊池悠希が出場。

 

<第2組>

先頭は菊池悠希。序盤は4位につけ前方をうかがうレース展開。

中盤、他国の選手と接触がありタイムロス。3位との差が広がる。

終盤に追い上げを試みるも、前方との差は埋まらず、4位でフィニッシュとなる。

1位の中国、2位のイタリアが予選通過となった。

予選スタートリスト

<第1組>

1:ハンガリー

2:韓国

3:カナダ

4:OAR

 

<第2組>

1:イタリア

2:中国

3:日本

4:オランダ

見どころ

日本からは伊藤亜由子菊池悠希菊池純礼斎藤仁美が出場する。各組上位2チームが決勝に進め、下位2チームは5~8位決定戦に回る。レースは計27周で争われる。選手交代のタイミングは、最後の2周を1人で滑ること以外は自由なため、いかに効率よく交代できるかが勝負の分かれ目となる。「チームジャパン」を引っ張るのは自身3大会連続の五輪出場となる伊藤だ。「集大成」と位置づけている今大会で、日本女子を悲願の初メダルに導けるか。

種目一覧

男子

女子

スポーツナビアプリ 無料ダウンロード

iOS
Apple Storeからダウンロード
QRコード
Android
GooglePlayで手に入れよう
QRコード
対応OS
iOS 9.0以上
Android 4.0.3以上
  • アプリケーションはiPhoneとiPod touch、またはAndroidでご利用いただけます。
  • Apple、Appleのロゴ、App Store、iPodのロゴ、iTunesは、米国および他国のApple Inc.の登録商標です。
  • iPhone、iPod touchはApple Inc.の商標です。
  • iPhone商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Android、Androidロゴ、Google Play、Google Playロゴは、Google Inc.の商標または登録商標です。